排水溝のカビ対策

お風呂の排水溝にもカビが

なかなか見つけにくい排水溝のカビですが、徹底的に掃除をした時にちょっと引くくらいカビが生えていることがありますよね。やはり石けん汚れやアカなどが集中的に流れていくところでもありますので、カビが出やすいのです。

この場合、主に赤カビがほとんどですが、黒カビも混在しますので、掃除をするのもかなり面倒なことになるでしょう。ただし、排水するところでもあり、ご家族が手を触れることもないので、強力な洗剤の使用をしても問題はないでしょう。

また、シャンプーをした時に抜け落ちる髪の毛もあり、これも衛生的ではないですね。これらを取り除いて、配水管に詰まっているものも除去できるタブレットが販売されているので、そういったものも活用して行きます。

こういったことは毎日しなくても月に1回程度で構いません。排水溝のタイプにもよりますが、髪の毛だけ流れていかないようにして、ワンタッチで採れるものがありますので、そういったものも使用して行きましょう。

排水溝のカビ対策について

排水溝のカビ対策ですが、常にお湯の流れていくところだけあって、根本的には難しいケースもあります。一般的なお風呂のカビ対策同様に乾燥をさせるのは大事なので、換気をしていくことは欠かさないようにして下さい。

また、入浴後には熱めのシャワーを流すことで、多少なりとも雑菌を死滅させることはが可能となっています。本来であれば、脱衣所にティッシュなどを置いておいて、最後に入った人が水分を拭きとってくるのが理想的ですが、毎日のことなのでそれも難しいでしょう。

ただ、あまりにも酷いカビによって健康被害が出るほどであれば、注意深く対処しなくてはいけません。拭き取るところまで行かなくても、洗剤、もしくはカビとり剤を塗布して、一晩おいておくというのも良いですね。髪の毛もカビの栄養源になってしまうので、せめてそれだけでも取り除くようにしていくのが理想的だと考えます。

お風呂のカビ予防にはカビちゃんバイバイがおすすめです。置いておくだけでカビを予防してくれます。手軽さが魅力!お風呂用あり。

このページの先頭へ